式場のイメージがわかない!

結婚式場の選び方について

結婚をするとなった時に一番最初に悩むのが、どんな式場を選べば良いのかということだと思います。理想の結婚式があれば良いのですが、イメージがわかないという場合には、式場を選ぶ時点で大きな悩みになってしまいます。
そんな結婚式場の選び方としては、まず理想の結婚式のイメージと条件を考えます。どんな式にしたいかをイメージし、希望の時期や曜日にこだわりがあるか、式場のエリアやアクセスなどを考え、ゲストの人数や予算、挙式スタイルや式場タイプなどを突き詰めて考えると式場に対してのイメージがわきやすくなります。
どんな理由で結婚式をあげるのかなどを考えることで、行いたい結婚式のイメージがしやすくなるとされています。

式場のタイプについて

イメージが固まったら式場を選んでいきます。式場は大きくホテル、専門式場、ゲストハウス、レストランに分けられます。それぞれに特徴があり、メリットデメリットがあるため自分の理想の式場を選ぶことが大切です。
ホテルは、宿泊施設のため遠方のゲストにも抵抗なく参加してもらえ、施設の中にドレスショップなどがあるため移動が楽で、交通の便も良く、上品で豪華なイメージになります。ただし、貸切感がなく、他のカップルとバッティングがしやすいなどのデメリットもあります。
専門式場やゲストハウスは結婚式のための施設です。専門式場は設備が充実しており、演出面で融通がききますが、他のゲストとバッディングしやすい式場です。ゲストハウスは貸切感があり、自由度の高さが特徴です。しかし、その分予算がかかります。
レストランは料理の味が安心で、好きなイメージの会場を作れますが、レストランのため整備が乏しいと考えられます。